【口コミ】デオエースは効果なし?効かない?実際の体験レビューをご紹介!

この記事で解決できるお悩み
  • デオエースの良い口コミと悪い口コミ
  • デオエースが効果なしと言われている理由
  • デオエースの使い方や特徴
  • デオエースのメリットやデメリット
  • 70%OFFでデオエースを購入する方法

「デオエースって本当に汗を止める効果があるのか知りたい!」

「効果なし・効かない、って検索に出てくるけど本当なの?」

本記事では、このようなお悩みを持つ人のために、デオエースの口コミや効果、メリット・デメリットを紹介していきます。

結論から言うと、重度の多汗症やワキガの人には効果があまりないかもしれませんが、そうでない人にはおすすめのデオドラント商品です。

実際に私もデオエースを購入して使ってみましたが、確かに脇汗や背中の汗がピタッと抑えられました。

もう市販のデオドラント製品には戻れないほどの効果があったので、ぜひ一度デオエースを試してみてください。

70%OFFで購入できるキャンペーンサイトも紹介しているので、ほぼデメリットがなくデオエースを利用できますよ。

汗の悩みから解放されたいと思っているアナタ、ぜひデオエースを使ってみてくださいね♪

内容をまとめると
  • デオエースは全身に使えるし、汗を抑える効果が高い
  • ただし重度の多汗症やワキガの人には効果があまりない
  • メリットは人気・効果の高さと全身の汗に対応できるところ
  • デメリットは塗ってない部分から汗が出るところ
  • キャンペーンサイトならデオエースが70%OFFで買える
目次

デオエースの良い口コミや評判

実際にデオエースを使っている人の良い口コミを調べてみると、しっかりと汗を抑えてくれるといった良い口コミが見られました。

  • 顔汗を止めるのにも使える
  • 特に脇汗を抑えるのに向いている
  • 全身にも使えるので運動する際にも役に立つ
  • 手や足の汗も抑えてくれる

顔汗を止めるのにも使える

デオエースにはロールタイプとクリームタイプがあり、おでこ部分に塗るならロールオンタイプ、顔全体に塗るならクリームタイプがおすすめです。

生え際や鼻の下に汗をかきやすいんだけど、デオエースを使い始めてからは、汗が出にくくなって嬉しい。冬場でも汗をかきやすい体質だから、本当に重宝してる。しかも洗い流さなくてもいいから、使いやすくてとても便利。

人よりも汗を多くかく体質で、特に夏場なんかはマスクに汗が溜まるほどかきまくっていた。デオエースを使ってからは、多少は顔汗を抑えられているから、何もやらないよりかは全然マシ。顔汗はデオエースがあればなんとかなるみたい。

デオエースのロールタイプは、制汗作用が高いかわりに刺激も少し強いです。

もし顔のお肌への刺激が気になるようであれば、クリームタイプを使った方がいいかも。

クリームタイプは数十種類のボタニカル成分が配合されているので、お肌に潤いを与えつつ制汗してくれますよ。

kana

顔汗を抑えることで化粧崩れの心配もなくなるし、マスクも汗でビチャビチャにならないのはいいですよね。

特に脇汗を抑えるのに向いている

デオエースには脇汗用のロールオンタイプがあるので、脇汗が気になってしょうがない人には必須アイテムです。

デオエースの脇汗用を使ってみたら、さっぱりと脇汗が止まって感激。海外取り寄せだから、注文してもすぐに届かないのがデメリットかも。脇に塗っても痒くならないし、脇汗に気になる人は早めに注文することをお勧めする。

スポーツジムでトレーニングしてるんだけど、ちょっと脇汗の匂いが気になるから、周りに迷惑かけてないか心配だった。試しにデオエースを使ってみたけど、おかげで脇汗を抑えれているし、デオエースも無臭に近くてよかった。

デオエースには全身に使えるタイプと、脇汗に特化したタイプがあり、脇汗が特に気になる人は、脇用のロールオンタイプを使いましょう。

アルコールフリーなので、肌が弱くても普通に使えた、などの声もありました。

kana

脇の下にある、匂いの原因となるアポクリン汗腺にフタをすることで、汗が出るのを抑えてくれます。

全身の汗を止めるのにも役立つ

デオエースには全身用のロールオンタイプがあるので、汗をかきやすい背中や腰の部分に塗ってもOKです。

よく運動しているので、全身から汗が出るのは当然なんだけど、試しにデオエースを塗ってみたら、汗が止まったので驚き。ランニングしても汗があまり出ないし、ライブに行っても効果があったから、これはもうリピート買い確定。

デオエースのいいところは、脇だけじゃなくて、全身にも満遍なく使えるところ。塗ったところは汗が抑えられるし、容量も多くて、使い方にもよるけど半年くらい持ちそうな感じ。もはや必需品になったし、コスパも悪くないと思う。

アルコールフリーなので、肌が弱い人でも使いやすいのは嬉しいですね。

夜寝る前に塗るだけで洗い流す必要はないから、朝の忙しい時間帯にバタバタする必要もありません。

kana

全身の汗を抑えてくれるので、洋服が肌に引っ付いたり、シャツが汗ばんで目立つこともなさそうですね。

手や足の汗も抑えてくれる

デオエースの全身用ロールオンタイプは、手や足に使ってもOKです。

手汗がひどいからデオエースを使ってみたけど、確かに汗が出る量は減ったし、マシにはなった。ただ、完全に止まるかといえばそうでもないような。いちおうキープはしておこうかなと思ってる。

足汗がひどくて靴の匂いとかもひどそうだから、試しにお風呂上がりにデオエースを足裏にヌリヌリ。なんだか足裏が快適になって、足臭くならないから助かった。夏場はもちろん、冬場にブーツ履いてもこれで蒸れないな。

足裏からの汗がひどくて靴の中が蒸れる、手汗がひどくて他人と手を繋ぐのもイヤになる、そんな人はデオエースを使えば汗の悩みから解放されるかも。

お風呂上がりなど、肌をきれいな状態にした上でデオエースを塗布しておけば、翌日からしっかりと汗を抑えてくれますよ。

kana

足の汗も抑えてくれるので、ブーツを履いても汗で蒸れる心配はありませんね。

デオエースの悪い口コミや評判

実際にデオエースを使っている人の悪い口コミを調べてみると、効果なし・効かないといった内容や、ちょっと怪しいといった悪い口コミが見られました。

  • デオエースは効果なし・効かない人もいる
  • デオエースは怪しい?偽物がある?

デオエースは効果なし・効かない人もいる

残念ながらデオエースはどんな人の汗でも抑えるわけではありません。

昔からかなりの汗っかきで、特に頭や顔の汗がひどかった。デオエースは汗を止める働きがあってSNS上でも話題みたいだったから、試しに使ってはみたものの、自分にはあまり効果がなかった。普段から風呂上がりみたいに汗をかく自分にはどうやら効果がないのかも。

滝汗のように出る私の脇汗でも、デオエースで止めることはできなかった。人にもよるんだろうけど、滝汗のように出る人や多汗症の人にはデオエースは効かないんじゃないかと思ってる。

有効成分が汗に反応してゲル化することで汗腺にフタをして汗が出るのを抑えるのですが、普段から滝のような大量の汗が出る人には効かない場合もあります。

例えば重度のワキガや多汗症で治すには手術が必要なレベルだった場合は、さすがにデオエースでも汗を止めるのは難しいです。

多汗症の人だと、大量の汗で有効成分や汗腺を塞ぐフタを流している可能性もあり「デオエースは効果なし」という口コミをしているのではないでしょうか。

kana

効果を十分に発揮するためにも、使用方法をちゃんと守って、お風呂上がりなどお肌が綺麗な状態の時に塗布するようにしましょう。

デオエースは怪しい?偽物がある?

デオエースは怪しい・偽物をつかまされた?などの口コミがありますが、ちゃんとした正規品は怪しいわけではありません。

偽物情報についても、ちゃんとした正規店から購入すれば、偽物を送りつけられることはないはずです。

話題のデオエースを使ってみたけど、私の滝のように出る汗には効果がなかった。これって偽物なの?それとも、私の汗が多すぎるだけなのか?

デオエース欲しいけど、なんか怪しい。ツイッターとかPRばかりでステマっぽく見えてきた。とりあえずみんなのレビューなんかを読んでるけど、公式で買った人は実際にどう?

実際にデオエースを使った人の中には、あまり効果が感じられずに偽物ではないかと疑う人もいるようです。

デオエースはどんな人の汗でも抑えるわけではないので、正規店で購入したのに効果がないからといって、偽物というわけではありません。

デオエースが怪しいのかどうか、細かい点まで気になる人は「デオエースが怪しい理由4選!」で詳しく解説しているので、ご覧ください。

kana

なお、Instagramにてデオエースの公式と思われるアカウントが、なりすましの注意喚起をおこなっていました。

なりすましアカウントのせいで怪しい・偽物じゃない?と思われている可能性もあります。

デオエースの特徴や効果

デオエースは汗を止める効果が高く、世界中で人気のデオドラント製品です。

もちろん日本人であっても汗を止める効果は高く、SNS上の口コミなどをみても、愛用している人が多い印象です。

そんなデオエースの特徴や効果をまとめました。

  1. 独自のIPS処方(独自成分処方)で汗を抑える
  2. アルコールフリーで痒みや刺激を抑える
  3. 全身に使えるのでデオエース1本あればいろんな悩みを解決できる

独自のIPS処方(独自成分処方)で汗を抑える

デオエースはIPS処方(独自成分処方)により、汗が出るのをしっかりと抑えてくれます。

そしてデオエースに配合されている、汗を抑える3つの有効成分がこちらです。

アラントイン

肌組織修復成分(正常な皮膚組織を助長)

パンテノール

肌保護成分(肌の保湿・皮膚細胞を活性化)

クロルヒドロキシアルミニウム

角栓形成成分(汗腺内で角栓蓋を形成)

これらの成分が肌に浸透することで、肌表面を守りつつ、汗腺内で角栓蓋を形成し、汗が出るのを抑えてくれます。

kana

汗腺内にできた角栓は、肌の新陳代謝によって、尿となって体外に排出されるので心配しなくても大丈夫です。

アルコールフリーで痒みや刺激を抑える

デオエースはアルコールフリーなので、痒みや刺激が少ないのが特徴です。

肌が弱い人や敏感肌の人でも使いやすいので、デオエースをつけて肌が荒れたらどうしよう・・と悩むこともありません。

デリケートゾーンにも使えるので、下着による締め付けで汗が溜まりやすい・蒸れやすい人にもおすすめです。

kana

汗は止まるけど痒くなる・・・、そんなデオドラント製品も多いですが、デオエースはアルコールフリーなので刺激が少ないのが特徴

全身に使えるのでデオエース1本あればいろんな悩みを解決できる

デオエースは脇下や背中・おでこなど、全身に使えるのが特徴です。

なお、脇汗用に特化したタイプもあるので、特に脇汗に悩んでいる人はそちらを使い、脇も含めて全身の汗の悩みを解決したいたなら全身用のタイプを使いましょう。

手足の汗にも対応しているので、手汗がひどくて他人の手を握れない、足の汗がひどくて靴の臭いがひどい、そんな人にもおすすめです。

kana

とりあえずデオエース全身用が1本あれば、いろんな場面で役に立ちますよ。

デオエースのメリットとデメリット

デオエースのデメリットは、塗ったところの汗は抑えても、塗っていない場所から汗が多めに出るところです。

逆にメリットは、汗を抑える効果が高く、低刺激なので全身に使えるところです。

世界中で愛用されていることもあって、汗を抑える効果は文句なし!

脇やおでこ・首周りなど、ピンポイントで汗を止めたい人には、デオエースはおすすめですよ。

デメリット
メリット
  • 最初は毎日塗らなければいけない
  • 塗っていない場所から汗が出る
  • 世界中で人気
  • 効果を感じる人が多い
  • 全身に使えるから便利
  • 低刺激で敏感肌の人も使える

デオエースのデメリットは結局塗っていない場所から汗が出ること

デオエースのデメリットがこちら

  • 最初は毎日塗らなければいけない
  • 塗っていない場所から汗が出る

最初の頃は、毎日デオエースを塗り続けないと効果が持続しない、というデメリットがあります。

また、デオエースは塗った場所の汗を止める効果が高いですが、汗を止めた分だけ別の場所から汗が出てきます。

有効成分が汗に反応し、汗腺にフタをすることで汗を止めてくれるのですが、フタをして出なくなった分の汗は、デオエースを塗っていない他の場所から出てきます。

なので、汗が出ても目立たない・気にならない場所にはデオエースを塗らないほうがいいですね。

kana

この部分から汗を出したくない、そんなピンポイントで汗を止めたい場合に、デオエースは活躍してくれますよ。

デオエースのメリットは効果が高く、全身にも使えるところ

デオエースのメリットがこちら

  • 世界中で人気
  • 効果を感じる人が多い
  • 全身に使えるから便利
  • 低刺激で敏感肌の人も使える

デオエースはポーランドで人気のデオドラント製品で、世界中で愛用されているアイテムです。

もちろん日本人でもデオエースの効果を実感している口コミが多く、失敗が少ないデオドラント製品としてSNS上で話題になっています。

また、低刺激で全身にも使えるので、デオエース1本あれば、体のいろんな場所の汗を抑えてくれるというメリットがあります。

kana

独自のIPS処方により汗が出る汗腺にフタをしてくれるので、汗を抑える効果が非常に高いです。

デオエースの使い方はどうすればいい?

デオエースにはロールオンタイプ(全身用)とクリームタイプ(顔用)があります。

それぞれの使い方をまとめました。

デオエース ロールオンタイプの使い方

ロールオンタイプは1日に1回、就寝前に塗布すればOK
  • 1日1回、夜の入浴後など肌を清潔にした状態で塗る
  • 塗った後はよく乾かしてから衣類を着る
  • 就寝中に有効成分が浸透するので、後で拭き取る必要はなし
ロールオンタイプは皮膚に厚みがある部分に使える
  • 主に脇、手足、背中など皮膚に厚みがある部分に使える
ロールオンタイプを使う頻度と試用期間
  • 1日に1回、就寝前に塗布する
  • 1週間ほど継続すると2~3日は効果が持続
  • その後、使用回数を減らすことで1~3ヶ月使用できる

デオエース 薬用クリームの使い方

薬用クリームは都度、塗ればOK
  • 適量を乾いた清潔な肌に塗る
  • 塗った後に匂いが気になる場合は、その都度、追加で塗る
薬用クリームは全身に使える
  • ロールオンタイプと違って、刺激が少ないので全身に使える
薬用クリームを使う頻度と試用期間
  • 1日1~2回の塗布で約1ヶ月程度使用できる

デオエースを最安値で買うならキャンペーンサイトがおすすめ

デオエースを最安値で購入するなら、キャンペーンサイトが1番おすすめです。

なぜなら全身用・顔用・脇用のデオエースが70%OFFで購入できるからです。

キャンペーンサイトがどれくらいお得かを調べるため、公式サイトはもちろん、Yahooや楽天、Amazonでの販売価格をまとめました。

結論から言うと、デオエースを最安値で購入できるのはキャンペーンサイトでした。

ショップ名取扱い
公式サイト4,800円〜
Yahoo!4,800円~
楽天6,964円~
Amazon4,800円~
キャンペーン1
全身用
70%OFF
2本セット:2,900円
デオエース全身用1本

デトランスα1本
キャンペーン2
脇・顔用
70%OFF
2本セット:2,900円
デオエース脇用1本
デオエース顔用1本
※2022年3月1日時点の価格

公式サイトはもちろん、Yahoo!ショッピングや楽天、Amazonでも販売はされていますが、キャンペーンサイトの方が、圧倒的に安く購入できるのが分かりますね。

なお、この記事では2種類のキャンペーンサイトをご紹介しますが、どちらも70%OFFで購入できるうえ、定期購入ではないので面倒な解約手続きなども不要です。

1つ目のキャンペーンサイトは、全身用のデオエース1本と、姉妹商品である脇特化のデトランスα1本のセット商品です。

姉妹商品のデトランスαも、デオエースと同じくらい汗を抑える効果があり、こちらも世界中で愛用されているデオドラント商品です。

全身用のデオエースが欲しいなら、こちらのキャンペーンサイトがおすすめです。

2つ目のキャンペーンサイトは、脇用のデオエース1本と、顔用のデオエース1本のセット商品です。

脇汗は顔の汗で悩んでいる人は、こちらのキャンペーンサイトで70%OFFで購入することをおすすめします。

デオエースのよくある質問Q&A

デオエースの正規品はどこで買えばいいの?

デオエースの正規品は、ネットショップ「YOUUP」で取り扱いがあります。

デオエースはポーランドで開発されていて、YOUUPは現地から商品を取り寄せて私たちへ届けてくれます。

なお、本記事で紹介している70%OFFキャンペーンサイトで購入した場合、YOUUPが商品を届けてくれるので、ちゃんとした正規品が手に入りますよ。

キャンペーンサイトで購入すると定期購入扱いになるの?

キャンペーンサイトで購入しても、定期購入扱いにはなりません。

初めてYOUUPを利用する人のためのキャンペーンで、お1人様1回限りの購入となります。

そのため、1ヶ月後に自動で商品が届いたりはしません。

キャンペーンサイトの支払い方法は何がある?

支払い方法は3種類で、Amazonペイメント・後払い・クレジットカードから選べます。

Amazonペイメントの場合は、amazonに登録している住所とカード情報がそのまま利用できます。

後払いの場合は、商品と一緒に払込取扱票が同梱されているので、到着から10日以内にコンビニなどで支払ってください。

クレジットカードの場合は、VISA・MASTERカード・JCB・NICOS・DCカード・UFJカード DINERS・UCカードの8種類が利用できます。

キャンペーンサイトで送料はかかるの?

海外発送の梱包手数料として600円が発生し、それ以外の送料などは発生しません。

なので、商品代金2900円+手数料600円=合計3500円を支払えば、ちゃんと配達されます。

キャンペーンサイトの商品はいつ届くの?

海外発送となるため、商品購入から到着までに、約1週間〜10日前後かかる場合があります。

ちなみに私は東京の住所に届けてもらいましたが、その時は注文から5日後に到着しました。

キャンペーンサイトの商品は返品できるの?

お試しキャンペーンの商品は、基本的には返品できないと思ってください。

「個人輸入商品のため、クーリングオフやPL法は適用外とさせていただきます」との注意書きもありますので、肌に合わなかった等の理由であっても、返品できないようです。

まとめ

この記事のまとめです。

内容をまとめると
  • デオエースは全身に使えるし、汗を抑える効果が高い
  • ただし重度の多汗症やワキガの人には効果があまりない
  • メリットは人気・効果の高さと全身の汗に対応できるところ
  • デメリットは塗ってない部分から汗が出るところ
  • キャンペーンサイトならデオエースが70%OFFで買える

全身用のデオエースが欲しいなら、こちらのキャンペーンサイトがおすすめです。

脇や顔の汗で悩んでいる人は、こちらのキャンペーンサイトがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる